セグメンテーションとは? 本質を理解しましょう

マーケティングを勉強するにあたって、

 

セグメンテーション(S)

ターゲティング(T)

ポジショニング(P)

 

通称STPマーケティングと言うのは

かなり重要ですが、

 

ネットビジネスで食べて行くためには、

STPマーケティングの理解は不可欠です。

 

なぜなら、これが分からないと、

 

初心者「何故コンテンツビジネスを行うんですか?」

 

こんな風になってしまうからです。(苦笑)

 

ですが、このままではいつになっても稼げないので、

私からこの辺を教えて行きたいと思います。

 

それではまずはセグメンテーションからやっていきましょう。

 

 

☑セグメントとは?

 

まず理解するには英和辞典で調べるのが一番手っ取り早いです。

マーケティングの本を読むよりも、まずは英単語の意味を調べる事が、

その本質につながってるんですね。

 

なのでまずはsegment(セグメント)の意味を調べてみましょう。

 

◆segmentの意味

・区切り、区分、線分

・(生物の)体節

 

 

◇segmentationの意味

・分割、分裂、卵割(高校生物用語)

 

イメージとしては、「切る事」です。

大根に包丁を入れる。

 

もともと1つの大きいものをいくつかの大きさに

切り分ける。

 

これがsegmentのイメージです。

 

 

☑マーケティング用語としてのセグメント

 

マーケティング用語としては「市場細分化」などと呼ばれていますが、

こんな難しい用語だから、何だかとっつきにくい感じがしますね。

 

なので、まずはイメージから膨らませて行きたいと思います。

 

お客さんのニーズの塊(=市場)があって、

お客さんのニーズは人によってバラバラです。

 

ですが、

一人ひとりのお客さんのニーズにすべて答える事は無理です。

 

Aさん「スマホが欲しい」

Bさん「スマホケースが欲しい」

 

このような、「似通ったニーズ」なら、解決する事は可能ですが、

 

C「赤ちゃんの夜泣きをなおしたい」

D「プログラミングを勉強したい」

 

実際はこんな風に、

お客さんのニーズは「ばらばら」です。

 

 

これではビジネスどころの話ではありませんね。

 

 

☑そこで編み出されたのが「セグメンテーション」です。

 

皆のニーズに答えるなんて無理です。

 

ではどうすればいいのか?

 

そう考えた時に、ある有名な海外のマーケティングの専門家が言いました。

 

「市場全部を取ろうとするからいけないのだ。

まずは自分が価値を提供出来るジャンルを決めるのが先決だ。」

 

こうして生まれたのが、

セグメンテーションです。

 

市場と言う大きな塊を、

 

・衣服

・ビジネス

・家電

……

 

こんな風にいくつかのセグメント(部分)の塊ととらえることによって、

ある悩みを持っている人に特化してターゲティングをしかける。

 

これが市場細分化です。

 

 

segmentの意味の『体節』などを例にすると分かりやすいですね。

 

からだって言う大きなものを、

 

・頭

・胴体

・足

 

と言うふうに節で分ける事によって、

それぞれについてより詳しく理解する事が出来る。

 

まさしくセグメンテーションじゃないですか。

 

 

☑もっと分かりやすく言うと…

 

学問を見ても、私達はセグメンテーションを繰り返してきました。

 

小学校の時は

・こくご

・さんすう

・りか

・しゃかい

 

この4科目しか無かったのに、

高校では

 

こくご→国語、古文、漢文

理科→物理、化学、生物、地学

社会→日本史、世界史、現代社会、政治、経済、倫理

 

こんな風に細分化されていますよね?

 

国語と言う1つの塊を切り分けると、

現代文、古文、漢文の3つのセグメントから出来ている事が分かったわけです。

 

英語の構文解析で、S(主語)とかV(動詞)とかO(目的語)とかC(補語)に分けるのだって、

立派なセグメンテーションです。

 

これでもうばっちりですね。

 

 

☑アフィリエイトとセグメンテーション

 

アフィリエイトにおけるセグメンテーションは、

色々と検索してみると分かると思いますが、

「かなり細かい」です。

 

たくさんある中から「水素水」だけに特化したブログなんて言うのもありますし、

「SIRIUS」と言う情報商材(HTMLサイト作成ツール)に特化しているブログなんて言うのもあります。

 

私のサイトは、

「市場」と言う大きなニーズの塊を細分化して、

「お金を稼ぐ」と言うジャンルに絞るけれど、これでもまだ大きいのでさらに細分化して、

「インターネットビジネス」と言うジャンルに絞るけど、まだまだ絞って

「アフィリエイトビジネス」と言う部分で戦っているわけですね。

 

これがセグメンテーションと言う段階です。

 

 

☑トレンドアフィリエイトの場合は必要ない可能性もある

 

これが見えてくると、

トレンドアフィリエイトの場合はセグメンテーションは考えなくてもいいと言う事も分かってきますね。

 

理由は簡単で、

トレンド記事を量産して行くからです。

 

その時検索されている出来事について記事を作成して行くわけですから、

ターゲットは「トレンドに乗っている人」全員です。

 

今では特化型トレンドアフィリエイトと言うものや

特化型まとめサイトアフィリエイトなども出てきているため、

この人達はセグメンテーションをしなくてはいけませんが、

ごちゃまぜブログであればターゲティングは基本的にしなくても良いわけなんですね。

 

 

☑逆に言えば、コンテンツビジネスでは絶対に必要

 

適当に日記ブログを書いていても需要がないのと同じで、

 

「どのコンテンツで売るか」

 

と言うのは凄く重要なわけです。

 

・どのコンテンツなら需要があるのだろうか?(マーケットリサーチ)

・どのコンテンツなら戦えるだろうか?(ライバルリサーチ、ブルーオーシャンアフィリエイト)

 

需要がなければものは売れないし、

既にこれ以上ないほど命をかけて構築された特化型サイトが既にある場合はそのジャンルでは勝てません。

 

情報商材アフィリエイトであれば、

特典や教育によっては差別化も十分に図れますが、

物販アフィリエイトではサイト限定特典がつけれない分、上位表示が大事になりますよね?

 

 

☑ちょっとだけ予習:セグメンテーションとターゲティングの関係

 

 

セグメンテーションはターゲティングと切り離せない関係だ

 

と言うのは良く言われることですが、

そんなのは当たり前ですね。

 

予習になりますが、

 

セグメンテーションは自分の戦う場所を決める事

ターゲティングは自分が価値を提供できる人を見定める事

 

です。

 

 

私のサイトを例にすると、

私の戦う場所は、「アフィリエイトビジネス」と言うジャンルになります。

私のターゲットは「お金に困っている人全般」です。

 

なぜ、お金に困っている人なら全員がターゲットになるのかと言うと、

アフィリエイトビジネスは必要な学歴も資格もないからですよ。

 

お金に困っている人であれば、

いつでもこの方法で仕組みを構築して、お金を稼いで行く事が出来る。

 

それがアフィリエイトの強みなわけですから。

 

 

☑あなたはどこのジャンルで戦いますか?

 

 

要するにここをはっきりする所から始めようと言うことです。

 

アフィリエイトは広告主の商品を紹介するので、

比較的自由にジャンルを特化させる事ができますが、

個人的にオススメなのは、

 

・案件が多いジャンル

・恋愛等、オリジナル特典をつける事が出来るジャンル(情報アフィリ)

・自分が得意なジャンル(継続力がなければ意味がないので…)

・報酬単価がそれなりなジャンル

・期間限定のセールやオファーが出ているジャンル

 

この辺ですね。

 

限定性や、特別割引によるお得感の演出や

報酬単価が高く、安定した収入を得られて、

案件が多くてリピート購入を狙う事が出来て、

なおかつ自分も興味のあるジャンル。

 

「いやいや、さすがにそんなにいいセグメントなんてあるはずないでしょ。」

 

そんな事を思いながら案件を探してると、意外と良い案件を見つけたりすることもあるんですよ。

 


◆アフィリエイト成功事例◇

薄毛について悩んでいたら、薄毛商品の報酬単価が高い事を知って

薄毛に関するアフィリエイトブログをワードプレスで作った。

     ↓

薄毛についてめちゃくちゃ詳しくなって、自分の薄毛の悩みを解消し、

薄毛仲間からの共感を呼んで、アフィリエイト案件の売れ行きも順調

     ↓

そして、頭も心も幸せに…【ハッピーエンド】




 

最初に言っておきますが、

これは私ではありません。(苦笑)

 

ですが、こういう事例は実際にあるんですね。

 

最後になりますが、

セグメンテーション(=あなたの扱うジャンルを決める)は絶対に行ってください。

 

・化粧品

・シャンプー

・食品

 

こんな風にごちゃごちゃの案件を中途半端に扱った所で、

商品は売れませんよ。

 

それでは。

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

筆者紹介

穹音春海
    【穹音春海】

1995年に生まれた凡人です。

貧乏な家庭に生まれ、子供の頃からお金に困った生活をしていました。

高校の時に初めて人生を逆転するために有名国立大学を目指して勉強する事に決めましたが、理想はなかなか上手く行かないもので、勉強しても偏差値が伸び悩み、程遠い学力で第一志望に挑むも、結局ボーダーすら突破できず人生終了しました。

自宅浪人中は実質ニートな上、お金に困ってるわけですから、勉強しながらも稼げる方法を探しました。

そしてたどり着いたのが、

・学歴なし
・資格なし

の自由な世界でした。

覚える事もセンター試験より少ないうえ、パソコン1台で稼げるので、今では自由気ままな生活を送っています。

その方法を教える事で生計を立てていますから、
聞きたい事があればなんなりと質問してくださいね。

名刺

名刺

穹音の企画

チーム穹音



穹音の企画



穹音の企画02


推奨商材

『情報商材の白チャート的存在』


>>詳細はこちら


物販アフィリで稼ぐための初めの一歩

風花初芽


『書いた文章が伝わっていない方へ』


ミリオンライティングのイメージ

>>詳細はこちらをクリック


『メール1通で100万円稼ぐ現実的な方法とは』


>>詳細はこちらをクリック


『ツールに言われた事だけやってれば稼げる再現性の高いノウハウ』

ass[answer sheet system]

詳細はこちらをクリック

推奨無料商材

ダウンロード数100を突破してます。

宇崎恵吾のコピーライティングレポート

宇崎恵吾のコピーライティングレポートの詳細はこちらをクリック。


期間限定で
1000円⇒0円
まだ手に入れてない方は
早めに手に入れてください。

自由な人生を手に入れる教科書の詳細はこちらをクリック

特典を受け取れなかった方へ

特典が送付されてない、特典を受け取る事が出来なかったという方は、

「注文日」
「注文ID」

をご記入の上、コメント、またはメールを送ってください。
確認が取れ次第特典をメールに送付させていただきます。

推奨テンプレート

穹音春海愛用のテンプレート


FMテンプレート

>>詳細はこちらをクリック


「最高のSEOを誇る本格派テンプレート」


>>詳細はこちらをクリック

穹音春海のメール相談

ブログランキング(日本ブログ村)

日本ブログ村 ランキング


オススメポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

友達紹介のシステムと
2ティアシステムで
不労所得も可能に!?

詳しく知りたい方はこちらをクリック

アーカイブ

カテゴリー

▲トップへ戻る