2位じゃ駄目なんですか? が 駄目に決まっている理由

どうも、穹音です。

 

今回はアフィリエイトだけに関わらず、

全ての人生に言える事なのですが、

何故か2位で満足しようとする人がいます。

 

 

今日はそんな人に対して、

2位じゃダメな理由をお話しましょう。

 

☑1位になりたい人の数を知ってますか?

 

ネットビジネスにおいてもそうですし、

勉強においてもそうですが、

1位になりたい人なんて腐るほどいます。

 

テストであれば、何人の人が100点を狙っていますか?

あなたが99点を狙った瞬間、他の100点狙いの人に差をつけられて、

2位どころか1000位とかに落ちてしまうわけです。

 

まず最初に言っておきますが、2位ってそんなに簡単じゃないですし、

2位になりたくて2位になった人なんていません。

 

もし、「2位じゃ駄目ですか」

と考えている人で2位になれた人がいたら教えて欲しいものです。

 

 

☑ボーダーぎりぎりで合格する人

 

東京大学などの1流大学を目指している人であれば、

ボーダーぎりぎりで合格を狙う学生も当然います。

 

私もあまり勉強の才能があった訳ではないので、

私も最高点を目指すのではなく、ぎりぎり合格できるだろうくらいの点数で

受験を挑んでいたわけです。

 

ですが、例えば私がボーダー+15点程度で狙っていたとしたら、

ボーダー+20点で計画してくる人がたくさんいるんですね。

 

そして、試験当日にハプニングがない人はよっぽど頭が良い人以外はまずないので、

結局合格すらままならないと言ったパターンになりがちです。

 

私は自己啓発や勉強法の書籍で、

 

「E判定でもぎりぎりで合格しました。」

 

みたいな事を信じるタイプだったのですが、

 

実際に模試を受けてみると分かりますが、

模試の判定=実力と言うわけでは消してないと言う事も分かってきます。

 

 

今では「騙された」と本気で思っていますが、

運がつかない限りぎりぎりで合格を狙う人は合格しません。

 

実際は余裕で合格できるように計画していた受験生が、

ぎりぎりでストッパーがかかる、そんな感覚ですね。

 

 

☑限界はあなたが決める

 

人間は凄い生き物で、マインド次第ではどこまでも自分を鍛える事ができます。

 

俺は1位になるんだ。

そう思えば、本当に1位になる事も十分可能なのです。

 

ただ、他にもたくさんの人が1位を目指して頑張っているため、

その人たち同士で競合した時に負けてしまう事がある、それだけの事なんです。

 

 

☑テレビゲームではあなたが1番になれる

 

その例がテレビゲームです。

 

NPCはコンピュータなので、マインドを持ち合わせていません。

 

そして、テレビゲームの世界で、

「俺が一番強くなる。」

 

そう思ってゲームをやり込んでいくと、

たちまち1位を取る事が出来るようになるんです。

 

私も「マリオカート」などは良くやっていましたが、

マリオカートで1位を取る事は可能です。

 

 

☑でも、オンラインプレイだと・・・

 

NPCと戦った時に1位になる事は可能でも、

オンラインプレイで1位になるのはなかなか難しくないですか?

 

それは何故かと言うと、たくさんの人がゲームで1番になるために一生懸命やり込んできた人同士が

また競い合うからです。

 

「悔しい」

「1番が良い」

 

そう言った気持ちでゲームをやり込んでいるゲーマーは、

やはり遊び感覚でプレイしている人達よりも断然うまいですね。

 

「音ゲーは遊びではない。」

 

等とはよく言われますが、

それはやり込んでいる人(=上手くなりたい人)が多いので、

皆やり込んで1位争いをしているからなんですね。

 

 

☑「人間、なめるなよ。」

 

人間の力は本当に凄いです。

私だって毎日を無駄に過ごしているつもりはないですが、

どんなに努力し続けた所で相手も努力してくるんです。

 

ビジネスの世界では、

 

「起きている時間は全てビジネスに回しているから、稼げるのは当然です。」

 

なんて自信を持って自慢してくる人も本当にいるのです。(苦笑)

 

それなのに、2番手で良い、

1番でなくても良い、と言って、自分に甘えてしまう人は、

結局10番になって、100番になって、気付いたら1位の背中さえ見えなくなってしまっている。

 

そう言うふうにだんだん少しずつ距離を離されてしまうんですね。

 

 

☑結論

 

 

2番で良いと考えている人は、

2番になる大変さを「知らない」人です。

 

その証拠に2位になった人は皆「悔しい」と言ってるじゃないですか。

 

テレビの前で涙を流しながら「悔しい」っていうんですよ。

それって2番手を目指して努力してきた人の言葉じゃ無いじゃないですか。

 

 

最近は「2位で良い」という風潮がネット上に出て来た気がしますが、

そんな人は結局2番にもなれずに「その他大勢」で終わっていきますよ。

 

極端な話ですが、

私はこの業界で1位を目指して書いています。

 

 

稼ぐ金額についても1位を狙ってるし、

記事の質でも1位を狙って日々勉強しているわけです。

 

私のように稼いで行きたいのであれば、

2番手で良いなんて言う考えはゴミ箱に入れて、

1位になるために本気で勉強してみてください。

 

そうすれば自然と上位に立てます。

 

偏差値50もなかった頭の悪い私でも、

本気で取り組んでいるうちにそこそこ勉強出来るようになって、

気付けばトップの大学が射程圏内に入っていたのですから。

 

私は大学受験に失敗こそしたものの、

人生を生きるにあたって一番大事なものを学んだんです。

 

 

いい加減2番なんて中途半端な立ち位置はやめて、

トップに立ちましょうよ。

 

私はそんなあなたを全力で応援しますから。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

筆者紹介

穹音春海
    【穹音春海】

1995年に生まれた凡人です。

貧乏な家庭に生まれ、子供の頃からお金に困った生活をしていました。

高校の時に初めて人生を逆転するために有名国立大学を目指して勉強する事に決めましたが、理想はなかなか上手く行かないもので、勉強しても偏差値が伸び悩み、程遠い学力で第一志望に挑むも、結局ボーダーすら突破できず人生終了しました。

自宅浪人中は実質ニートな上、お金に困ってるわけですから、勉強しながらも稼げる方法を探しました。

そしてたどり着いたのが、

・学歴なし
・資格なし

の自由な世界でした。

覚える事もセンター試験より少ないうえ、パソコン1台で稼げるので、今では自由気ままな生活を送っています。

その方法を教える事で生計を立てていますから、
聞きたい事があればなんなりと質問してくださいね。

名刺

名刺

穹音の企画

チーム穹音



穹音の企画



穹音の企画02


推奨商材

『情報商材の白チャート的存在』


>>詳細はこちら


物販アフィリで稼ぐための初めの一歩

風花初芽


『書いた文章が伝わっていない方へ』


ミリオンライティングのイメージ

>>詳細はこちらをクリック


『メール1通で100万円稼ぐ現実的な方法とは』


>>詳細はこちらをクリック


『ツールに言われた事だけやってれば稼げる再現性の高いノウハウ』

ass[answer sheet system]

詳細はこちらをクリック

推奨無料商材

ダウンロード数100を突破してます。

宇崎恵吾のコピーライティングレポート

宇崎恵吾のコピーライティングレポートの詳細はこちらをクリック。


期間限定で
1000円⇒0円
まだ手に入れてない方は
早めに手に入れてください。

自由な人生を手に入れる教科書の詳細はこちらをクリック

特典を受け取れなかった方へ

特典が送付されてない、特典を受け取る事が出来なかったという方は、

「注文日」
「注文ID」

をご記入の上、コメント、またはメールを送ってください。
確認が取れ次第特典をメールに送付させていただきます。

推奨テンプレート

穹音春海愛用のテンプレート


FMテンプレート

>>詳細はこちらをクリック


「最高のSEOを誇る本格派テンプレート」


>>詳細はこちらをクリック

穹音春海のメール相談

ブログランキング(日本ブログ村)

日本ブログ村 ランキング


オススメポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

友達紹介のシステムと
2ティアシステムで
不労所得も可能に!?

詳しく知りたい方はこちらをクリック

アーカイブ

カテゴリー

▲トップへ戻る